働くことについての合同ゼミを行いました|経営学部ブログ|名古屋経済大学

働くことについての合同ゼミを行いました

経営学部の矢野です。

11月から4週にわたり、3年生のゼミにおいて、経済学部水野ゼミと合同ゼミを実施しました。

この合同ゼミは、労働に関する研究を行っている経営学部の矢野と経済学部水野先生、2つのゼミの学生が、働くことについてグループワークを行うことを通じて、

・学部が異なるために普段関わる機会があまりないメンバーで共同作業をして、就職活動のグループワーク・グループディスカッションの練習をすること

・働くことについて考え、大学卒業後をどう生きるかを考えること

を目標として実施しました。

合同ゼミでは、働くことの良い面と悪い面を議論・発表したり、働くことに関連するテーマを決めてそれについて調べて発表をするということをやりました。

この機会に得た知識や経験をもとに、充実した就職活動を行い、良い働き方を実現し、満足できる人生を送ってもらえることを願っています。

 

 1週目のグループワーク作業と発表

 

4週目のグループワーク発表