「ゼミ」カテゴリーの投稿一覧|経営学部ブログ|名古屋経済大学

「ゼミ」カテゴリーの投稿一覧

名古屋経済大学×宝交通株式会社(宝タクシー) 産学連携によるプロジェクト型学習(3)最終報告会

経営学部3年次ゼミナール(大曽ゼミ・山下ゼミ)では、宝交通株式会社の支援をいただき、産学連携によるプロジェクト型学習に取り組んできました。後期ゼミでは、キックオフミーティング、タクシー研修、ゼミ活動を通じて、タクシー業界について理解を深め、宝タクシーが抱える課題を解決するための提案を検討してきました。この度、宝交通株式会社本社にて最終報告会を開催しました。学生は、緊張した様子でしたが、30名を超え[...]

「世界一、内容の薄っぺらい一時間をあなたに」

2019年2月3日(日) 昨日、徐ゼミ(ポジベーション・ゼミ)2年次の加藤綺子ちゃんが出演していた演劇を観に名古屋北区にあるユースクエアを行ってきました^-^そのストーリーは、「トマト嫌いな主人公、冬馬がトマトを克服する!」...……......ほんとそれだけでした☆彡^-^☆彡「何の変哲もない普通の日常をひっくり返す喜劇的な要素を散りばめたトマトづくしの大げさコメディ」でした☆ミ^-^[...]

働くことについての合同ゼミを行いました

経営学部の矢野です。11月から4週にわたり、3年生のゼミにおいて、経済学部水野ゼミと合同ゼミを実施しました。この合同ゼミは、労働に関する研究を行っている経営学部の矢野と経済学部水野先生、2つのゼミの学生が、働くことについてグループワークを行うことを通じて、・学部が異なるために普段関わる機会があまりないメンバーで共同作業をして、就職活動のグループワーク・グループディスカッションの練習をすること・働く[...]

徐ゼミ(2年次のポジベーションゼミ)の恒例のダーツゲーム大会

昨日(2018年12月12日)、徐ゼミ(2年次のポジベーションゼミ)の恒例のダーツゲームを行いました☆ミ^-^☆ミ2人1チームに編成して、7チームで競い合いました~^-^~ゼミの人数が13名なので、私も参加させてもらいました。それぞれのチームは、ダーツゲームの点数を上げ、豪華景品(?^^)をゲットするために、チームメンバーで作戦を練って数回の練習を重ね、合計3回ゲームを行いました✽^-^✽今回のダ[...]

名古屋経済大学×宝交通株式会社(宝タクシー) 産学連携によるプロジェクト型学習(2)

経営学部3年次生ゼミナール(大曽ゼミ・山下ゼミ)では、宝交通株式会社の支援をいただき、産学連携によるプロジェクト型学習に取り組んでいます。若手社員の方々に、本学でタクシー研修を行っていただきました。学生は、タクシーの車両装備、営業方法、料金の仕組み等の説明を受けました。そして、若手社員の方々が運転するタクシーの乗車体験をしました。また、若手社員の方々との座談会では、タクシー業界で働く魅力やタクシー[...]

☆彡 ワクワクするOB・OG交流会 ☆彡

一昨日(2018年12月5日)、徐ゼミ(ポジベーションゼミ)では、学生・職員間の相互の親睦を深めることを目的に、「OB・OG交流会」を行いました。ポジベーションゼミの加藤 綺子ちゃんが描いてくれた私の顔です❋^-^❋ 大学生活において、日頃より大変お世話になっている本学のOB・OGの職員の方(教務担当の江坂さんと学生支援担当の西野さん)をお招きし、現在の仕事や学生時代の様子、就職活動対策[...]

名古屋経済大学×宝交通株式会社(宝タクシー) 産学連携によるプロジェクト型学習がスタートしました

経営学部3年次生ゼミナール(大曽ゼミ・山下ゼミ)では、宝交通株式会社の支援をいただき、産学連携によるプロジェクト型学習をスタートしました。初回のキックオフミーティングでは、プロジェクト型学習を通じて学ぶべきポイントを把握したうえで、代表取締役社長笠原様、常務取締役小林様をはじめ関係者の方々から、宝交通株式会社のグループ紹介、タクシー業界の現状や宝タクシーの取り組みについてご説明いただき、企業の抱え[...]

トヨタ産業技術記念館を見学しました

経営学部荒鹿ゼミでは、3年生のゼミ行事として、7月13日にトヨタ産業技術記念館を見学しました。こちらには、豊田佐吉が発明した自動織機から、最新技術を盛り込んだ燃料電池車まで、数多くの展示品があります。金属部品を製造する実演コーナーもあり、見どころ満載の施設です。名鉄栄生(さこう)駅から徒歩3分と立地条件も良好ですので、ぜひ皆さんも一度訪ねてみて下さい。    [...]

鈴木しづ子顕彰会×(株)新東通信とのコラボ企画#3

経営学部・基礎演習Ⅰ(山下ゼミ・大曽ゼミ)では、犬山城下町の観光マップの作成に挑戦しています。先日、実施した犬山城下町のフィールドワークの結果報告をしてもらいました。学生たちは、①犬山駅周辺、②下・中本町周辺、③本町周辺、④犬山城周辺の4グループに分かれて、犬山城下町の昔と今の違いや鈴木しづ子の俳句にあう情景を調査しました。報告後は、鈴木しづ子顕彰会の宮地先生と(株)新東通信の水野様から多くの講評[...]

鈴木しづ子顕彰会×(株)新東通信とのコラボ企画#2

経営学部・基礎演習Ⅰ(山下ゼミ・大曽ゼミ)では、観光マップの作成にあたり犬山城下町のフィールドワークを行いました。 前半は、犬山歴史観光ガイド「ナイスで犬山」にお願いし、犬山駅前通りや本町通りを案内していただきました。 後半は、グループごとに分かれて、与えられた2つの課題に挑戦しました。1つ目の課題は「犬山城下町の古い写真の場所が現在どのように変わっているか」、2つ目の課題は「鈴木しづ子の俳句に合[...]