2008年の投稿一覧|短期大学部 保育科ブログ|名古屋経済大学

2008年の投稿一覧

オープンキャンパス

7月19日(土)にオープンキャンパスが開催されました。人間生活科学部教育保育学科と短大部保育科は次のテーマで模擬授業をおこないました。 「保育」を学ぶ君たちへ   (伊藤健次先生) 自己理解のための心理学 (家接哲次先生) 絵本・人形劇をたのしもう  (市毛愛子先生)また、この他に保育内容体験コーナー(藤田雅也先生ほか)も設けられ、児童文化研究サークル「わらべ」の公演もありました。参加者した高校生[...]

七夕

七夕(たなばた=しちせき)は、季節の節目を祝う五節句のひとつです。五節句には七夕(7月7日)の他に人日(1月7日)、上巳(3月3日)、端午(5月5日)、重陽(9月9日)があります。もともとは中国で女性が針仕事の上達を願う祭りであったものが日本に伝わり、古来からある豊作を祖霊に祈る祭りと習合したといわれますが、その起源について確実なことは分かっていません。一般によく知られるのは、やはり中国由来の織女[...]

1年次生が附属市邨幼稚園で観察実習

サムネイル画像はありません

前期観察実習(年少児「うさぎ」組)6月9日から24日にかけて、保育科の1年次生が同じキャンパス内にある附属市邨幼稚園で、前期の観察実習を行いました。午前9時から11時までの間、1 クラスに2名ずつ入って担任の仕事や子どもたちの様子を観察しました。実習日がたまたま体験入園などの行事に重なる学生たちもいて、幼稚園内の仕事の多様 さに驚く場面もありました。

教育実習を終えて

サムネイル画像はありません

6月教育実習6月2日から14日まで、2週間の教育実習を終えて2年次生がキャンパスに戻ってきました。学内でこれまで学んだ内容が実践の場で試されたわけです。今回は、2月と4月のそれぞれ1週間の実習に続く、最後の総仕上げの実習でした。しっかりした手応えを得た人もいれば、思い通りに行かず自信を失いかけている人もいるでしょう。そのいずれであっても、保育現場の空気を吸ってきた2年生を見ると、心なしか顔つきがし[...]

紹介

サムネイル画像はありません

名前:船井廣則 職位:教授 研究室:3号館 3205 内線:1625研究室ホームページ第1 http://www.nagoya-ku.ac.jp/~funaih/index.html第2 http://http://www.mb.ccnw.ne.jp/hfunai275/プロフィール1949年愛知県豊橋市生まれ。1976年東京教育大学体育学部大学院(修士)修了。現職 名古屋経済大学短期大学部保育科[...]