いちむらっこ祭リハーサル|短期大学部 保育科ブログ|名古屋経済大学

いちむらっこ祭リハーサル

いちむらっこ祭のリハーサルを本館講堂で行いました

いちむらっこ祭のリハーサルを本館講堂で行いました

12月16日には附属市邨幼稚園において「いちむらっこ祭」が行われます。2004年から始まり今年で7年目を迎える「いちむらっこ祭」ですが、何回かの試行錯誤を経て今年は「笑顔 (^o^)」をメインテーマに、いろいろな出し物で附属の園児たちに楽しい時間を過ごしてもらおうという趣向です。また同時に、2年次生にとっては保育科の2年間で学んだ知識や保育技術を集大成し、それをあますところなく存分に発表する場でもあります。

そのために11月25日(金)の3・4時限を使って保育科2年次生は、本館講堂で1年次生を幼稚園児に見立てて「いちむらっこ祭」のリハーサルを行いました。

上の写真のように、(1)造形系、(2)運動あそび系、(3)シアター系と3つの分野に分かれてワークショップやペープサートなどを実際と同じ時間、同じ内容で実施してみました。実地にやってみて初めて気づくことがたくさんありました。この経験を生かして、本番までには園児たちを満足させる内容に仕上げて、自信を持って臨んでもらいたいと思います。