附属市邨(いちむら)幼稚園での実習|短期大学部 保育科ブログ|名古屋経済大学

附属市邨(いちむら)幼稚園での実習

大規模改修工事が終わったばかりの園舎

大規模改修工事が終わったばかりの園舎

園児たちの様子を観察したり、いっしょに遊んだり、保育室の掃除をしたり・・・。
園児たちの様子を観察したり、いっしょに遊んだり(左)       保育室の掃除をしたり(右)
寒さに負けず園庭を走る(左)絵本の読み聞かせ(右)
寒さに負けず園庭を走る(左)       絵本の読み聞かせ(右)
11月14日(月)より保育科1年次生は大規模改修工事終了直後の附属市邨幼稚園で、入学後最初の本格的な実習を始めています。
実習生は4つのグループに分かれて、それぞれ1週間ずつ12月の中旬まで実習が続きます。この期間、幼稚園では早朝から夕方まで学生と遊ぶ園児たちの元気な声が響いています。