2010年の投稿一覧|経済学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

2010年の投稿一覧

Winnie-the-Pooh (熊のプーさん物語)

サムネイル画像はありません

ブログの執筆担当なので、 Winnie-the-Pooh の話をしてみます。Winnie-the-Pooh とは誰でしょうか。 Winnie-the-Pooh とは、アラン・アレクサンダー・ミルンというイギリスの作家の本 Winnie-the-Pooh とその続編 The House at Pooh Corner に登場するクマのぬいぐるみの名です。作者のミルンにはクリストファー・ロビンという息子[...]

ティーパーティーのこと

サムネイル画像はありません

 さあ、ブログを書かなければならない。何を書こうか。わが同僚のように、囲碁、軍事、商船、さては貨車にまで関心を持っている人なら、いろいろ書くことがありそうだが、特にこれといった趣味・興味を持たないわたしにはあまり書く素材がない。そうだ、あのことを書こう。アメリカの中間選挙も終わってしまい、今となっては、全く賞味期限が過ぎ去ったことだが。 この夏、アメリカのワシントンに3週間ほど調査に行った。その場[...]

消費者教育学生セミナーに参加してみて

平成22年8月30日~31日に、消費者教育学生セミナー(主催:日本消費者教育学会、独立行政法人国民生活センター)が神奈川県で開催されました。昨年に引き続き、本年も経済学部から2名の学生が参加いたしましたので、参加した学生にセミナーで体験したこと、感想などを投稿してもらいました。山矢遼太郎(3年生)今回、消費者教育学生セミナーに参加させていただきました。ここでは、消費者教育の基礎的な講義から、他大学[...]

教授の素顔

サムネイル画像はありません

大学教授というと,勉強ばかりしているというイメージがある.噴飯ものは,土曜ワイドというドラマで,大学教授はたいてい着物を着て,立派な書斎にふんぞりかえっていた. しかし,こうしたイメージは古畑任三郎のドラマで大分修正されたようである.このドラマに登場した緒方拳演ずる教授は講義が終わると研究室でなにやらアルコール・ランプで焼き,酒を飲んでいた.このほうがずっとリアルだったと私は思う. たしかに,私が[...]

バタフライ効果の話

大学の研究者が2次関数に興味!?というと,高校生の皆さんはちょっと変な顔をされるのでは無いでしょうか?そんなの中学でやってるよって^^  でもロジスティック写像と言われるy=4x(1-x)は間違いなく中学で学ぶ2次関数です。これをこんな風に扱います。まず,適当に0と1の間の数値を決めます。例えば x = 0.4 とします。これを上の2次関数の式に代入して,0.96=4 × 0.4 ( 1 - 0.[...]

MOSの資格取得を目指して

本学では、今年度より学生のさらなる“勉学意欲向上”や“資格取得支援”を目的として新たな『奨学金制度』が設立されました。そこで、伊藤久司ゼミではこの制度を利用して、MOS(Microsoft Office Specialist)の資格取得に約2ヵ月間取り組みました。ゼミの時間には主に各ゼミ生の進捗管理を行い、基本的には各自が時間を作り出し、学習を進めていくスタイルを取りました。その結果、13名中11[...]

夏のオープンキャンパス

経済学部が参加するオープンキャンパスが7月25日と8月22日に開催されました。学部学科説明会では,昨年度卒業の西方氏(現在帝国データバンクに勤務)が,在学中の体験談や「学生Caféメレンゲ」を立ち上げた話,ハーブ栽培などを通した「地産地消」(地域の産物を地域で消費する)の経済学の話などをしてくれました。体験授業「iPadは日本経済を変える!?-日本が目指すユビキタスネットワーク社会とは-」では,注[...]

フレッシャーズ・ウォークを振り返って

経済学部では毎年4月に、在校生が中心になり新入生を歓迎する「フレッシャーズ・ウォーク」を開催しています。今年も4月3日に開催されました。フレッシャーズ・ウォーク フォトレポート朝9時半にキャンパスへ集合、大学周辺のお寺や神社を含むおよそ6キロのコースを散策し、地域のコミュニティセンターへ行きました。センターでは地域の方々が出迎えてくださり、また在校生によって昼食とミニゲームが用意されていました。集[...]