楽田小学校安心安全マップが完成しました|経済学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

楽田小学校安心安全マップが完成しました

KOMAKI2

産学官連携による取組として、経済学部学生研究室が中心となり「楽田小学校安全安心マップ」を作成しました。

地理情報システム(GIS)を活用したデジタル地図で、通学路の安全情報をインターネット上で表示できるようにしたものです。

 作成にあたっては、まちの最新状況を知るため、小学生の保護者、犬山商工会議所運輸部会などを対象に、危険箇所についてアンケートを実施しました。

 この結果をもとに、約60か所の危険箇所を実際に歩き調査しました。

 マップは、本学地域マップホームページ(http://community.dochubu.com/site/meikei/)で見ることができます。