名古屋市消費生活フェア参加|経済学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

名古屋市消費生活フェア参加

 消費生活フェア1-1 消費生活フェア2-1

 経済学部学生研究室では、2016年11月5日に名古屋市栄のオアシス21で開催された名古屋市消費生活フェアに出展しました。

  昨年に引き続きの参加で、今年の展示は本学の学生を対象に行った「大学生の食生活・野菜に対する意識調査」の結果発表です。たくさんの方々がブースを訪れ、熱心に学生たちの説明を聞いてくださいました。

  調査では、家族と暮らす名経大生はほぼ毎日野菜を食べている人が最も多い一方で、一人暮らしやルームシェアなど家族と同居していない学生は野菜を食べる頻度が低い傾向がわかりました。また、家族と同居していない名経大生のうち、野菜を毎日食べる人 の半数は毎日料理をしているようです。