8月6日(日)教育保育学科オープンキャンパスは…|教育保育学科ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

8月6日(日)教育保育学科オープンキャンパスは…

本年度4回目、8月6日(日)は名古屋経済大学オープンキャンパスです!

人間生活科学部・教育保育学科では、全体オリエンテーション・学科説明の後、体験授業を予定しています。

今回は、「図工が苦手でも楽しめる造形活動」と題して、本学科にて造形教育を担当する塚本敏浩が授業をおこないます。

本来、子どもたちは、思いのままに描いたり、作ったりすることが大好きです。でも、高校生のみなさんの中には、いつの頃からか、「絵を描くのは苦手だから…」「上手に作れないから…」と、子どもの頃に持っていた気持ちを失ってしまい、造形活動を楽しむことができなくなってしまった人もたくさんいるのではないでしょうか?

将来、教育保育職を目指す学生のみなさんには、そんな子どもの頃に抱いていた「描くこと・つくることの楽しさ」をいつまでも忘れずに持ち続けてほしいと思っています。

教育保育学科で行っている造形の授業では、そんな子どもの目線を大切にし、「うまい・下手」ではなく、「わくわく・楽しい」活動を目指して、展開しています。

図工が苦手な人でも、いや、図工が苦手な人こそ…

ぜひ今回のオープンキャンパスで、そんな活動の一端を体験してみてくださいね。

「名古屋経済大学」と聞くと、「経済」「経営」だけの大学と思われがちですが、

名古屋経済大学は、「教育保育」にも伝統と実績のある市邨学園の大学です!

当日受付大歓迎です。

興味・関心をもたれた高校生のみなさんの来学をお待ちしています!