「大学行事」カテゴリーの投稿一覧|教育保育学科ブログ|名古屋経済大学

「大学行事」カテゴリーの投稿一覧

オープンキャンパスのお知らせ(8月4日)

8月4日(日)に行われるオープンキャンパスについてのお知らせです。教育保育学科では、「図工が苦手でも楽しめる造形活動」を行います。体験授業の講師は、小学校での教員経験もある先生です。「どきどき、わくわく」が感じられると思います。小学校の先生になりたい人だけでなく、幼稚園や保育園の先生になりたい人もぜひ、遊びに来てください。事前予約不要です。  

オープンキャンパスのお知らせ

7月21日(日)の教育保育学科のオープンキャンパスでは、小学校の先生を目指す学生が、小学5年生社会科の模擬授業を行います。テーマは「君たちに何ができる?自然災害の被害を減らすために!」です。今の小学5年生が何を学んでいるのか体験してみませんか。準備を進めている学生も、多くの高校生の参加を心待ちにしています。特に、小学校の先生を目指しているみなさん!ぜひ、本学へ遊びに来てください。お待ちしております[...]

オープンキャンパス報告(0722&0805)

7月22日は、「どうなる?これからの日本の食料事情!-現状を把握し、未来を探り合おう―」と題して、前原ゼミ3年生が小学校5年生社会科の模擬授業を行いました。8月5日は、「図工嫌いでも楽しめる「造形」」体験を行いました。 暑い中、オープンキャンパスにお越しいただいた参加者のみなさまありがとうございました。次回は、8月25日(土)です。キャンパス内にある附属幼稚園にて、学生が保育実践を行いま[...]

オープンキャンパス報告(0708)

7月8日(日)、今年度2回目のオープンキャンパスでした。テーマ「園児になって七夕行事を楽しもう」のもと、附属幼稚園の遊戯室をお借りして教員と学生が、園で行われている「七夕まつり」を開催しました。短冊に願いを書いたり、手遊びや手品、歌、ブラックシアター(お話)など、1日遅れの七夕を楽しみました。  次回は、7月22日(日)。前原ゼミ3年生による小学校模擬授業「どうなる?これからの[...]

オープンキャンパス報告

今年度初回のオープンキャンパスを6月10日に開催しました。幼稚園や保育所の先生の仕事に関する講義の後、保育技術の体験を行いました。体験では、羊毛フェルトを使ったマグネットを作りました。 羊毛フェルトは、名札や子どもたちのおもちゃを作ったりするときに活用したりします。次回は、7月8日(日)です。保育士経験のある先生による「園児になって七夕の行事を楽しもう」です。キャンパス内にある附属幼稚園の遊戯室を[...]

保育者・教育者を目指す学生からのメッセージ―犬山南高校の大学講義体験

先週、12/12(火)に犬山南高校2年生が大学講義体験に来てくれました。教育保育学科では「保育・教育 はじめの一歩」のテーマで、89名の高校生と、先生方に来ていただけました。子どもの発達についての講義のあと、犬南出身の教保在学生5名が教壇に立ち、母校の高校生たちにそれぞれメッセージを送りました!  実習では日誌を書くのが大変です。でも、翌朝子どもたちに会うと疲れが吹き飛びました[...]