緑の多いキャンパスです|管理栄養学科ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

緑の多いキャンパスです

緑が多いというと田舎の大学のように思われるかもしれませんが、

名経大は程良いバランスの場所にキャンパスがあります。

都会は交通の便がいいけれども、駐車場がないとか、騒がしいとか・・・・

田舎だと交通の便が悪い、周囲に何もない、なとの意見もありますね

さて、緑が多いというか木々が多いキャンパスなので、結構手入れが大変です。

普段は授業があるので、うるさい音がたてれませんが、夏休みは草刈りに木々の手入れを十分にしてます。

綺麗なキャンパスを保つには結構苦労もあるのですね。

我々の学科は食べ物を扱っているので、自然との関わり合いはとても深いです。

そういえば、9月に入りましたね。台風も過ぎてちょっと涼しくなってような気がします。

秋は色々な食べ物が美味しい季節でもあるので、楽しみにしている人も多いかと思います。