学校給食体験|管理栄養学科ブログ|名古屋経済大学

学校給食体験

地元の小学校の協力を得て、栄養教諭を目指す2年生が学校給食時間の様子を学ぶ実地学習をしました。

はじめに、栄養教諭の先生から「栄養教諭の仕事や食に関する指導の実際」など、座学だけではわからない、学校現場の様子について話を伺いました。その後、学生は学級で担任の先生による給食指導の進め方や、給食を食べる児童の実際を観察することができました。

現場で学ぶことは、栄養教諭の実務を理解する貴重な機会であり、今後の学修に向けての励みとなりました。