「学外」カテゴリーの投稿一覧|管理栄養学科ブログ|名古屋経済大学

「学外」カテゴリーの投稿一覧

「朝ごはんを食べよう」ランチョンマットデザイン募集で入賞

サムネイル画像はありません

 愛知県内に広く食育について普及啓発を図るために、あいち食育サポート企業団の主催により「朝ごはんを食べよう」を表現するランチョンマットのデザインの募集が実施されました。  この企画に管理栄養学科の3年生が参加しました。その結果、澤口彩実さんの作品が「ユニー賞」として入賞しました。作品はこちら なお、入賞作品は、あいち食育サポート企業団のHPでも紹介されています。文責:倉橋伸子 

こまなびフェスティバル2017に参加しました

名古屋経済大学では、地域連携活動を推進しています。特に管理栄養学科では市町村、各種団体の皆様から最も多くの御依頼、お誘いを戴いており、地域貢献と実践学習の観点から、積極的に取り組んでいます。1/27, 28には、小牧市で開催されたこまなびフェスティバル2017に参加しました。学生手作りの「食べ物豆知識」クイズ、食事バランスガイドを用いた食生活アドバイスなど、子どもからシニアの皆さなまで、たくさんの[...]

第7回もっと噛んで歯ッピーレシピコンテストで本科の学生が銀賞受賞

歯の健康を維持することは食事を楽しみ、健康寿命を延伸するために重要な課題です。歯と歯茎の健康を維持するには、毎日の食事、適切な栄養の摂取が大切です。愛知県歯科医師会の主催で実施された料理レシピコンテスト「第7回もっと噛んで歯ッピーレシピコンテスト」において、管理栄養学科3年長岡怜奈さんの作品が高齢者向け部門で銀賞を受賞し、11月26日愛知県学校歯科保健研究大会にて表彰されました。(文責:管理栄養学[...]

学校給食体験

栄養教諭を目指す2年生が地元の小学校で学校給食の体験学習をしました。学生は給食指導の進め方や給食を食べる児童の実際を観察することができました。給食前には、小学校在籍の栄養教諭から「栄養教諭の仕事を目指すきっかけや仕事のやりがい」など講義ではわからない話も伺うことができました。そして、学生にとって児童との楽しいふれあいは学修に向けてのよい励みとなりました。(文責:管理栄養学科 倉橋伸子)  [...]

秋桜健康福祉まつり(犬山市)に参加しました

犬山市の健康づくりや食育活動の進め方を地域住民と触れ合うことから学ぶことを目的として、11/5(日)に開催された「犬山市 秋桜健康福祉まつり」に参加しました。事前には犬山市の管理栄養士さんと打合せをして役割分担を行い。当日は食育SATシステムを使って食生活チェックのお手伝い・朝食づくり体験のアドバイス・幼児から高齢者の方まで参加していただく朝食クイズなど各ブースに積極的にかかわりました。秋晴れに恵[...]

第2回朝食クッキング~朝食の大切さを子どもたちに伝えたい~ 

10月28日(土)犬山南児童センターにて「朝食クッキング」が開催されました。この講座には小学生に朝食の大切さを伝えるという目的があります。そこで、学生たちは手作りの教材を使い「朝食クイズ」や「朝食に必要な3つのスイッチ」というテーマで栄養教育を実践しました。学生が不慣れな説明に苦戦する場面もありましたが、参加してくれた子どもたちは栄養の話を大変熱心に聞いてくれました。その後の朝食作りでは、どのグル[...]

地域連携:石上げ祭りをテーマに新メニューを開発②

地域連携の一環として、石上げ祭りをテーマにメニュー開発にゼミ活動として取り組んできました。9月の初旬に3パターンの試作品を学生が提案し、味、見た目、作業工程など様々な視点からメンバー全員で検討しました。本日は、前回の試作品の中から絞り込んだメニューを青年会議所青年部のみなさんに調理してもらいました。出来上がった料理は、山田市長さんや青年部のみなさん方と試食し、決定しました。担当した学生からは、苦心[...]

本日(9/17)の中日新聞にて、教員の紹介記事が掲載されました。

サムネイル画像はありません

本日(9/17)の中日新聞(16面)、大学生が「私の大学のお勧め」を紹介する「キャンパスイチ推し」コーナーにて、管理栄養学科1年生が取材・執筆した古市教授の紹介記事が掲載されました。*掲載記事については「ニュース&トピックス」より御覧いただけます。 古市教授は主に「生化学」の授業を担当するとともに、様々な研究にも積極的に取り組んでいます。宇宙飛行士の古川聡さんが代表を務める文部科[...]

栄養教育論実習Ⅱ ー小学校での食育授業ー

管理栄養学科では、所定の科目を履修し、単位を修得することで、栄養教諭1種免許を取得することが出来ます。今日は、栄養教育論実習Ⅱについて紹介します。栄養教育論実習Ⅱでは、栄養教育を実施する上で大切な、教材・学習方法を活用する方法を学びます。地元の小学校のご協力により、9月13日には学生が考えた教材を活用した食育授業を実践させていただくことができました。対象は1年生で、かわいいキャラクーを使って「野菜[...]

「犬山の学校給食を考えよう」

栄養教諭を目指す2年生が、学校給食の実際を学ぶ一貫として「犬山の学校給食を考えよう」をテーマに献立作成に取り組みました。学校給食を生きた教材として捉え、チームに分かれて地場産物や旬の食材を取り入れた献立を試作・検討しました。そして、考案した献立を学生が市内の栄養教諭・学校栄養職員の先生方にプレゼンテーションしました。提案後には、現場からの鋭い質問に緊張しながら回答する場面もありましたが、栄養教諭と[...]