「共生社会の探究」(被災地ボランティア)のご報告|法学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

「共生社会の探究」(被災地ボランティア)のご報告

本学では、授業科目「共生社会の探究」の一環として、被災地復興支援のボランティア活動を行っております。
今年は、8月25日(月)〜29日(金)の2泊5日のスケジュールで、宮城県(仙台市、女川町ほか)を訪れました。

共生社会1p

現地滞在中は曇天が続き、熱中症などにかかる学生もなく、無事、予定の活動を終えることができました。

今回、法学部からは6名の参加者がありました。
川瀬雅揮くん(法学部2年生)のコメントをMEIKEI NAVI(2014年9月11日)に掲載しておりますので、リンク先ページの中程をご覧下さい。

共生社会2p

さて、この「共生社会の探究」の活動報告会を、下記日程のとおり、大学祭に併せて実施いたします。
学生たちが手作りの資料を用いて詳しく報告いたしますので、是非、ご来場ください。

日 程:10月11日(土) 11:00-12:30

会 場:7号館 7D1教室