『しなやかな著作権制度に向けて』のご案内|法学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

『しなやかな著作権制度に向けて』のご案内

渕先生(知的財産法)が共著者となっている論文集『しなやかな著作権制度に向けて』が、信山社より出版されました。
早速、先生からコメントをいただきましたので、ご紹介いたします。

本書は、社会状況の変化に「しなやか」に対応することができる著作権制度のあり方を探る意欲的な論考
を集めたものです。渕は「イギリスにおける公益の抗弁についてー権利制限の一般規定を目指す我が国に
与える示唆ー」として、イギリス著作権法における「しなやか」な規定を取り上げた論文を執筆しました。
なお、本書は月刊ビッグガンガン連載『ハイスコアガール』の押切蓮介先生による表紙にも注目です(
ハイスコアガールと著作権の問題についてはぜひ本書をご覧ください)。