2017年の投稿一覧|法学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

2017年の投稿一覧

6月11日(日)はオープンキャンパス!

今年度最初のオープンキャンパスを、6月11日(日)に開催いたします。名古屋駅発の無料チャーターバスもご用意しております(予約はこちらから)。6月のオープンキャンパスでは、法学部の萩原先生(行政法)より「経済・経営・法の学びのツボ」と題したミニ講義が行われる予定です。本学には、経済学部、経営学部、そして法学部、(それから人間生活科学部)があります。さて、たとえば「経済学と経営学とはどう違うのか」、受[...]

簿記学習会(ゼミ活動報告)

今回は、清水ゼミ・宍戸ゼミの1年生ゼミ合同企画をご紹介します。先月(5月)より、6月11日(日)の日商簿記検定試験に向けて学習会を行っています。「実学と就職」を掲げる本学では、今年度より簿記の講義にクォーター制を導入しました。短期集中で同検定試験合格を目指しています。ただ、それだけに講義のスピードは早く、日々の予習・復習が欠かせません。そこでこのゼミ合同企画においては、一人ひとりの疑問に答える、一[...]

国際シンポ(ドイツ)で報告をしてきました

本学法学部の榊原嘉明先生が、2017年5月3日(水)から同月6日(水)にかけてドイツのベルリンおよびボンで開催された国際シンポジウム(主催:独日労働法協会(DJGA))に参加しました。共通テーマは「ドイツと日本における労働世界のデジタル化」でした。榊原先生より写真とコメントをいただきましたので、以下ご報告・ご紹介いたします。最近、独日の産業界においては、「インダストリー 4.0(第4次産業革命)」[...]

『しなやかな著作権制度に向けて』のご案内

渕先生(知的財産法)が共著者となっている論文集『しなやかな著作権制度に向けて』が、信山社より出版されました。早速、先生からコメントをいただきましたので、ご紹介いたします。本書は、社会状況の変化に「しなやか」に対応することができる著作権制度のあり方を探る意欲的な論考を集めたものです。渕は「イギリスにおける公益の抗弁についてー権利制限の一般規定を目指す我が国に与える示唆ー」として、イギリス著作権法にお[...]

フレッシャーズ・セミナー2017

新入生を迎えて1週間が過ぎました(今年度の入学式についてはこちら)。 この間、様々なオリエンテーションやイベントがありました。 毎年法学部学習支援室のメンバーが中心となって行なっているフレッシャーズ・セミナー、今年は5日(水)に開催いたしました(昨年の模様)。5名のOB・OG講師からの就職や資格に関する講演に加えて、今回は学部生の先輩からも海外研修(ベトナム)について報告がありました。 これからの[...]

東海私立大学剣道選手権大会、法学部剣道部員が大活躍!

3月12日(日)に、第55回東海私立大学剣道選手権大会(於:日本ガイシスポーツプラザ)に開催されました(大会結果:東海学生剣道連盟)。本大会では、本学剣道部は好成績。なかでも法学部生が大活躍!2年生の高井田倖大くんが優勝、3年生の髙井秀将くんが準優勝いたしました。本学剣道部は、全日本学生剣道優勝大会の常連校。今回の2名に続き、男女ともさらなる活躍が期待されます。

[法学会]研究会を開催しました

本学には複数の研究機関があります。なかでも、法学部の教員の多くは、法学会という組織に参加しています(学術研究センター)。2月22日(水;猫の日)に、この法学会で研究会を開催いたしました。今回は、門脇美恵会員による「機能的自治の民主的正統化論とその限界~ドイツ疾病保険における自治を素材に~」という報告でした。時期的なものか参加者は10名程度に留まりましたが、予定時間を超えて質疑が交わされるなどなかな[...]