「未分類」カテゴリーの投稿一覧|法学部ブログ|名古屋経済大学/名古屋経済大学 短期大学部

「未分類」カテゴリーの投稿一覧

第65回全日本学生剣道優勝大会に、法学部学生が多数出場しました

先月末(10月29日)に開催された第65回全日本学生剣道優勝大会に、本学剣道部が出場いたしました(全日本学生剣道連盟)。剣道部は同大会の常連校。昨年に引き続きの連続出場となります。今大会ではエントリーした9名中7名(補欠を含む)が法学部学生と、チームの中核となっていました。もちろん、以前こちらのブログで紹介した高井くん・高井田くんも出場しました。(試合の写真は剣道部のサイトにありますので、そちらを[...]

ラグビー部の応援に行きました(ゼミ活動報告)

22日(日)、宍戸ゼミではクラブ学生との交流を深めるため、ラグビー部の試合を観戦・応援に行きました。台風襲来もあり参加学生は少なく、試合結果も(既報のとおり)残念なものでしたが、ゼミ生のいつもとは違う一面を見ることができたのは良かったのではないでしょうか。以下、学生作成の記事です。10月22日(日)にパロマ瑞穂ラグビー場で東海学生リーグの試合がありました。台風の影響で試合は11時からになりましたが[...]

中京競馬場見学会(ゼミ活動報告)

19日(木)、宍戸ゼミ・山田ゼミの合同企画として中京競馬場を訪問しました。昨年(2016年)、特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(いわゆるIR推進法)が成立したところ、愛知県でもギャンブルを中心としたレジャー施設への関心が高まっています。そのような中、既存の公認ギャンブル=公営競技の一つである競馬について、法的な観点を入れて学習しようという試みです。競馬は、日本中央競馬会と都道府県のみが[...]

マックス・プランク外国公法・国際法研究所(ドイツ)での活動について

本学部のウミリデノブ・アリシェル先生(Alisher UMIRDINOV)が、この夏、ドイツはマックス・プランク外国公法・国際法研究所(Max-Planck-Institut für ausländisches öffentliches Recht und Völkerrechtt)において研究活動を行いました。コメントと写真をいただいておりますので、以下紹介いたします。今年の夏休み中にドイツのマ[...]

留学生との合同ゼミ(ゼミ活動報告)

入試情報にもありますように、本学は多数の留学生を受け入れております。7月10日(月)、17日(月)、法学部1年生ゼミ(門脇・山田・渕・永岩ゼミ)と、国際交流室の金村先生による「日本語コミュニケーションレベル3」の留学生との合同授業を行いました。まずは、留学生と日本人学生がペアになり、自分がいま関心を持っていることや、自分の地元のことなどについて会話しました。最初は緊張気味だった学生たちも、金村先生[...]

学長との座談会(ゼミ活動報告)

6月16日(金)、山田ゼミの1年生が佐分学長と座談会を行いました。先生からコメントをいただいていますので、写真と共に紹介いたします。佐分先生との座談会で、ゼミ生は一人ずつ自己紹介し、学長は普段どんな仕事をしているのか、やりがいは何か、学長になったきっかけは何か、給料はいくらなど、いろいろと佐分先生に質問しました。佐分先生は、どの質問にも誠実に、またざっくばらんに答えてくださりました。最初は緊張して[...]

「知らないと損する労働法」

本日6月23日(金)、「知らないと損する労働法」と題したイベントを開催いたしました。これは、「1年生ゼミ(演習1)」と「体験型プロジェクト「ブラックバイト☆自警団」」との合同企画です。大学に入って初めてバイトを始めた方も多いはず。そこでは、「勝手にシフトを変えられた」、「なかなか辞めさせてもらえない」などのトラブルに直面することも…あるかもしれません。いわゆる《ブラックバイト》の問題です。そんなア[...]

3年生向けグループワークを開催しました(ゼミ活動報告)

6月15日(木)、キャリアセンターの大島先生に講師をお願いし、3年生ゼミ合同企画(7ゼミ合同企画)として、《インターンシップ・就職活動に向けたグループワーク》を開催しました。テーマは、「社会人に求められることを採用担当者の気持ちになって考えてみよう」。ゼミ生たちはばらばらに各6人のグループに別れ、本物の集団面接さながら、グループ・ディスカッションを行いました。グループ・ディスカッションの議題は、「[...]

簿記学習会(ゼミ活動報告)

今回は、清水ゼミ・宍戸ゼミの1年生ゼミ合同企画をご紹介します。先月(5月)より、6月11日(日)の日商簿記検定試験に向けて学習会を行っています。「実学と就職」を掲げる本学では、今年度より簿記の講義にクォーター制を導入しました。短期集中で同検定試験合格を目指しています。ただ、それだけに講義のスピードは早く、日々の予習・復習が欠かせません。そこでこのゼミ合同企画においては、一人ひとりの疑問に答える、一[...]

国際シンポ(ドイツ)で報告をしてきました

本学法学部の榊原嘉明先生が、2017年5月3日(水)から同月6日(水)にかけてドイツのベルリンおよびボンで開催された国際シンポジウム(主催:独日労働法協会(DJGA))に参加しました。共通テーマは「ドイツと日本における労働世界のデジタル化」でした。榊原先生より写真とコメントをいただきましたので、以下ご報告・ご紹介いたします。最近、独日の産業界においては、「インダストリー 4.0(第4次産業革命)」[...]