(ゼミ活動報告)模擬裁判を行いました|法学部ブログ|名古屋経済大学

(ゼミ活動報告)模擬裁判を行いました

濱口ゼミ(3年)では、昨年に引き続き、法廷教室を用いて、模擬裁判を実施しました。

これまで扱った事案は、覚せい剤取締法違反(自己使用)をテーマにしたもので、1件目は自白事件、2件目は否認事件でした。

裁判官役の学生はしっかり考えて判決をしてくれていますが、一方では、被告人役の学生からは言い分が通らないことへの不満も聞こえてきます。どうしてそのようになるのかなどを考えていくことで、裁判というものの難しさ・面白さがみえてくると思います。

ちなみに、判決は、2件とも、懲役16月執行猶予3年でした。